スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

映画:HERO

◆あらすじ
 秦の始皇帝暗殺の伝説の中の一つを描いた物語


◆ポイント
 最初話の流れが判りにくいかもしれません・・・しかし中盤、終盤と話が進む後とに意外な 流れが待っています・・・歴史的に秦の始皇帝がどうなったかは知らない方がいいかもしれま せんね。

 話しの流れのわかりにくさですが、誰が主人公?誰がどの敵対位置にいる人物?などが演出によって隠されているというか、わざと細切れにされているのでわかりにくいのですが、最後まで見ると全く問題ない納得の演出です。

◆感想
 中国映画のワイヤーアクションはすごいものがあります。この映画はある種リアルを描いた 映画なので、ちょっとワイヤーでやりすぎでしょ・・・というありえなさすぎな演出がありま したね。ちょっと残念。ただお話の内容はとっても奥深いと思いますよ。

 CG/ワイヤーアクション中国系映画の面白さは2つあって、カンフーハッスルや少林サッカー系の面白くギャグを中心にたまにシリアスといったパターンと、本格派シリアスの考えさせられるストーリー派ですが、もちろんこの映画は後者です。
スポンサーサイト

theme : 私が観た映画&DVD
genre : 映画

line

映画:イノセントワールド -天下無賊-

◆あらすじ
 二人組みの詐欺・すりで生計をたてているカップルが乗り込んだ電車で、働いてためたお金を全て現金でもった素朴な若者と知り合いになる。その電車の中には同様にスリのプロ集団がいてその現金が狙われる事になった。

 ある程度の仁義を持っていたカップルはそのお金を守る事を決意して、スリ集団と戦うことになる。カンフーのような危険な技の応酬で現金を守ってあげれるかのスリバトル映画


◆ポイント
 最初本当に意味がわからない感じの描写とストーリーが展開されます。電車に乗ったところあたりから展開がおもしろくなってきます。

 最終的には命を賭けたスリの技の応酬。目が離せないです。人としてスリとしての意地とほこりをかけた超ヒューマンストーリーの感動巨編です。

◆感想
 絶対お勧めの見て欲しい隠れた名作です!!!

 ふと出かけた街で映画を見る事になりワイヤーアクションのカンフー映画と思って観てしまいました。すると始まったのは意味のわからないカップルの旅の話し・・・。さっぱりわからん。。。

 失敗したと思いつつも仕方がなく見ていると、主人公達カップルの二人の旅が電車に乗ったところで少しカンフーっぽいスリの技がでてきたあたりから話しはとても引き込まれていきます。

 最終的には泣きがはいるほどの、のめり込みよう状態でした。映画館を出る時には本当に見てよかったとおもえるくらいの内容でした。こういうのをもっと大々的に上映・放送して欲しいですね。

theme : 心に残る映画
genre : 映画

line

映画:サマーウォーズ

◆あらすじ
 夏休みに憧れの女の先輩の実家にアルバイトに行く事になる高校生が送る、世界の危機を救うドタバタ活劇。彼は数学オリンピックに後一歩で出れなかったという経歴をもつがそれ以外はいたって変凡な男の子です。

 世界観としては近未来を想定した内容で、現在の世界観にユキビタス社会が実現されたネットワークとパソコンと人の共存社会が描かれている。


◆ポイント
 アカウントといった用語やパソコンについての知識が無いと、設定であったり世界観についていけないので50代以上でパソコン操作がわからない人は見ても意味がわからないと思います。 

 某、内閣総理大臣も見たと報道されていましたが・・・。初期ストーリーのポイントとなる部分は例のごとく婚約者的な代理人役をお願いっていう使い古された設定があったりします。ある程度未青年も対象にしているとおもわれますが一部オヤジネタともいえる下ネタてきなセリフもあります。

◆感想
 というかポイントでも記載した婚約者のふりを年下の高校生に頼みつつという設定にも無理があるのに、説明一切無しで本番の騙すシーンまで持ち込み、その場で合わせてってありえないでしょ?主人公の「えっ~ありえない!」という表現をしたかったのかとも思いますが、ありえなさすぎて突っ込みどころ満載です。

 おばあちゃんについて・・・いろいろな人に事態の収拾を依頼している部分に関しては結構泣ける部分がありました。というかストーリーの展開上あ~いった内容になるとは想像できませんでしたが・・・。

 ドタバタ活劇ながらも、楽しくていい家族を描いた面白い映画だとは思います。

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

line

ブログリンク

サラリーマンプログラマーブログ

  サラリーマンプログラマーの総合HPにおける日記部分をカテゴリーに分けてブログ移行!


もしもドロップシッピングの道のり

  もしもドロップシッピングを始めてからの道のりを公開。


リアルドロップシッピングの道のり

  リアルドロップシッピングを始めてからの道のりを公開。


ヒロモールブログ -ネットショッピング♪-

  ネットショッピングヒロモールについてのブログです。


投資家&ギャンブラー

  投資の失敗、ギャンブル、税金によってほぼ全ての資金を失い、おまけに仕事も失った時からスタートする「マネーの記録」です。


庶民党クラブ

  庶民の目線からみた政党を立ち上げるならこんな風にといった政治カテゴリーブログ


マンガ・コミックのブログ

  数あるマンガ・コミックの中でお勧めのマンガ・コミックを紹介するブログです。


砕鉄拳

  日々展開されるニュースについてすき放題にコメントするブログです。


ショップとグッズのナビブログ

  気になるグッズや注目の商品、お気に入りのショップを紹介するナビゲーションブログです。
line

映画:カンフーハッスル

◆あらすじ
 悪がはびこる時代に貧民街で起こった事件がきっかけで組織と、カンフーの達人達とのバトルに巻き込まれるこそ泥主人公のカンフー奥義取得への道のり


◆ポイント
 国民性なのか残虐なシーンが結構あり、ちょっと引ける部分もあるわけですが、それ以外に 関しては最高のエンターテイメントです。ありえない超破壊力のカンフー技。しょぼい主人公と相方のでこぼこ漫才・・・そして時々 描画される主人公の過去。

 追記)この記事を書いた後、一部同じ役者が出ている「カンフー無敵」という映画をレンタルで見たのですが・・・絶対見ない方がいいと思います。意味がわからないうえに面白くないです。基本的にお勧め映画だけを載せるブログですが、関連映画としてあまりにひどかったので・・・。主人公は敦に似てました^^;

◆感想
 カンフーとCGを組み合わせたストーリーのある鋭い切り口のお笑い映画?ってところでしょうか。ちょっとしんみりと泣ける(切なくなる?)部分もあったり、笑えて感動できるラストであったりと見応えはたくさんあります。

theme : 香港映画
genre : 映画

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

Author:その名はカッシー
映画評論マンのブログへようこそ!趣味が合う人には高い確率にてお勧めの映画を把握することができるナイスな映画紹介ブログです。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。