スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

映画:HERO

◆あらすじ
 秦の始皇帝暗殺の伝説の中の一つを描いた物語


◆ポイント
 最初話の流れが判りにくいかもしれません・・・しかし中盤、終盤と話が進む後とに意外な 流れが待っています・・・歴史的に秦の始皇帝がどうなったかは知らない方がいいかもしれま せんね。

 話しの流れのわかりにくさですが、誰が主人公?誰がどの敵対位置にいる人物?などが演出によって隠されているというか、わざと細切れにされているのでわかりにくいのですが、最後まで見ると全く問題ない納得の演出です。

◆感想
 中国映画のワイヤーアクションはすごいものがあります。この映画はある種リアルを描いた 映画なので、ちょっとワイヤーでやりすぎでしょ・・・というありえなさすぎな演出がありま したね。ちょっと残念。ただお話の内容はとっても奥深いと思いますよ。

 CG/ワイヤーアクション中国系映画の面白さは2つあって、カンフーハッスルや少林サッカー系の面白くギャグを中心にたまにシリアスといったパターンと、本格派シリアスの考えさせられるストーリー派ですが、もちろんこの映画は後者です。
スポンサーサイト

theme : 私が観た映画&DVD
genre : 映画

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

その名はカッシー

Author:その名はカッシー
映画評論マンのブログへようこそ!趣味が合う人には高い確率にてお勧めの映画を把握することができるナイスな映画紹介ブログです。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。